フラッシュ脱毛と針脱毛(ニードル脱毛)

フラッシュ脱毛と針脱毛(ニードル脱毛)

フラッシュ脱毛と対比されるのがニードル脱毛、つまり針脱毛です。
針脱毛とフラッシュ脱毛は毛根を破壊して毛の再生を防ぐというコンセプトそのものは同じなのですが、実際にはかなり大きな違いがあります。
例えばフラッシュ脱毛は光で面そのものを脱毛します。
つまり脱毛する範囲が広く短時間で脱毛できるわけです。

 

一方針脱毛は一本ずつ脱毛していきます、
これは針を毛穴に指しこみ毛根を完全に破壊してしまうわけです。
毛根を破壊するので毛の再生はほとんどないのですが、一本ずつ脱毛していくためにかなり脱毛に時間がかかるとされています。

 

また痛みも針脱毛の場合はフラッシュ脱毛と比べて痛みが強いようです。
というのも一部の針脱毛のクリニックなどでは麻酔や笑気ガスなども用意してるほどだからです。
これは部位にもよります、ワキなどは皮膚が敏感なのでそのような痛みはあるかもしれませんね。

 

しかも一本ずつなので時間がかかり、その間バチバチと
痛みに耐えなければいけないわけです。

 

 

とはいえ、針脱毛の脱毛効果はフラッシュ脱毛よりも強烈なレーザー医療脱毛よりも強力だとされています。
やはり一本ずつなのでワキ毛処理するよりは脱毛器の方が肌への負担のなさや美しさという効果も高いようですね。

 

だだ針脱毛の一番の問題は価格ではないでしょうか?
実際針脱毛は一本あたり100円程度の費用が必要とされています。
フラッシュ脱毛が一部位数千円程度で脱毛できることを考えるとどうしても割高と感じてしまうのは仕方ないかもしれませんね。
この辺がフラッシュ脱毛と針脱毛の違いというところでしょうか?

 

要するに永久脱毛したいと思うのであれば針脱毛がいいが予算と時間はそれなりに覚悟する必要があるということですね。